ペダルを使う曲をお稽古中の子…

レッスン終わりごろになって
お迎えのお母さまがお見えに。

ペダルがうまくいかず…
どうしても、足の動きが遅くなってしまうのです。
「こ~ぅ~ゆ~ぅ~ふ~ぅじゃ~な~くて~、パっってふむの」
と、その子の遅いふみ方のマネを
スロー再生風に喋りながら、わざとオーバーな動きをしてみせると
お母さまも、大笑いっ
「ゃだー先生ーわかりやすぃーー」と大爆笑

まだ足だけなら速くなるものの、
手が付くとつられてはいますが…
少しずつ慣れてくるに違いなく。


うまくいかない時
固い口調で説明したって、子供には伝わらないわけで…。
ちょっとふざけた、オーバーリアクションで説明したりすれば
すぐわかったり。

レッスン時間、良い態度でのお稽古ができているから出てくる
楽しい楽しい説明に楽しい笑い。

そういえば…その子、脱力が微妙で、固くなってばかりいたはずなのに
最近では、まったく固さを見ませんっ


笑い…
重要です!


説明の引き出しっ
もっともっと広げておかねばっ
4月1日!!
新年度となりました!

新年度だけれど…今日はお休みの子がいっぱい…

いつもより、ゆっくり~な気分で現れたのは…高校生の生徒チャン。
高校3年生になります!!
小学1年生からレッスンにきている子…。

普段は、学校の帰りに寄ることが多いので
制服のことが多いのですが、
今日は久しぶりの普段着!
かわいぃおしゃれな女子高生!!

受験生になる今年!!


きゃーっ
忙しくなりそうですが、がんばってっ
2017.03.30 座り方…
ピアノを弾く時の座り方…

習わずに、弾いている方が多いはず。
っが…
とーーーーーっても重要なわけで…。

教えていても、重心の位置が微妙…ということも。
重心が上にあって、指に力がかからない子も多いのです…。

レッスンで…
椅子に座ると…まずは、もう1度立ってもらって、座りなおし。
重心が上~な状態のときに弾く音とは、全く違う音色になります。

もちろん、座り方を教えていないのに、
良い座り方ができてしまう子もいるのすが。


今日は、初めて半年ほどの生徒チャンがレッスン。
初レッスンの時から、なんとも素晴らしく良い座り方だった子です。
脱力もすぐに感じて、すぐにできた子っ!

いったぃ何が原因で、すぐにできたのか…??
特に器用な子…というわけでもないのですが。

うーーーん、謎…

2017.03.29 始動っ
夏のコンクールにむけて、
始動し始めた子達もチラホラ…。

コンクール準備の子達は、「練習ノート」をつくっています。

譜読みの計画を立てたり、
家での練習時間を考えたり、
生徒チャンそれぞれにあわせて、
練習ノートを活用しています。

レッスンの最後には、
気を付けてくることを書いたり…。

今年は、私からも…
「その日良かった事!」を1つ書くことにしました。


今日は、低学年の頃からコンクールに参加していた子がレッスン!
今年初の練習ノート!

低学年の頃は
「きよつけてしく」なんて書いていたのにっ
漢字も増えていました。


夏へ向けて始動っ!!
熱い夏へ向けて、笑顔でファイト!!
3月…
もうすぐ、今年度が終わりますっ。

数年前から、年度修了証をつくって、生徒たちに渡しています。
年間のレッスン回数を書いて…
レッスンしたテキスト、曲名などを書いて…。
まだレッスンを始めたばかりの子には、覚えた音符なども記入して…。

今年度のレッスンがあと1,2回になってきていたので
少しずつ書いてきていましたが…。

導入期、短い曲で進みが速いこなどは、やった曲の多さにビックリ!!
さすがに全部の曲名は書けず
1巻終了、2巻終了…なんて書くこともあるのですが、
それでも、終了証の紙が文字でいっぱい!!!


今日は、来週、帰省のためにお休みになる子もいて
他の子より一足早く、年度終了証を持ち帰った子が!!


まだまだ書かなくては!!
生徒ちゃん達が、1年間頑張った証し!!
がんばるぞ。
2017.03.14 もうすぐ卒園
年長さんの生徒ちゃん!
すごくしっかり者さんです。

もうすぐ卒園式

幼稚園では、卒園式の練習も始まっているらしく
卒業証書をもらうときの手順を、一生懸命教えてくれました。

ごっこ遊びを使ってレッスンをするのが好きなようで…
生徒ちゃんが先生役になって、
音符カードを使って教えてくれる役をやってくれたりするのですが

卒園式の説明もとーーっても上手。

せっかくなので、今日はテキスト曲を先生役になって教えてもらいました。
もちろん…私は、生徒役です。
よく間違える生徒役…で。
間違えを弾いたり、言ったりするたびに
ツッコミを入れてくれるのです。

卒園式の練習…幼稚園で、上手に頑張っているんだろうな~。
2017.03.13 息抜きっ
先週から、色んなことがあった子…
微妙に元気がなかったようですが…

先週は、アナ雪をテレビで見た~という話から、
2人で一緒に「雪だるま作ろう」を歌って大騒ぎ

今日は…ぶりっこキャラで喋ったり…で
大ツッコミ大会。

大好きな曲をかっこよく弾いて、気持ちよく~。
元気に帰っていきました。

ピアノを上達させるためのピアノレッスンですが…
ときには元気注入の場に。

学校とは違う場で、小さな息抜き…。
これも大事な場です…。
ピアノ講師をしている友人との話で出てきたこと…

「必ず、成長するレッスンって言えないよー」とのこと。
最近は学習障害の子供も増えてきていて、
簡単に、成長させると言えないというのです。


ん???

うちの生徒たち…
毎回のレッスンで、必ず何かしら成長して帰らせています。
ただ、その速さが違うだけで…。

ドミソ~というメロディを、楽譜を見てすぐ弾けてしまう子もいれば
何度もカードで覚えた音符を、毎回忘れてしまう子…
何度も覚えた鍵盤の位置を、毎回忘れてしまう子…もいるわけで。

忘れてしまう子には、毎回教え直す…。
覚えられない原因があれば、そこから教えたり…。


先日も、ドミを、どうしてもドレに間違う子に
ドレミの文字を書いたカードを並べて
ㇾの隙間を感じるお稽古をし…
無事、1つ成長して帰りました。
「必ず成長するレッスン」です。

原因を見抜けるか…
お稽古方法がわかるか…にかかるわけで。

もちろん、
レッスンに行けば、進みの早い子供と同じに楽譜が進む…とは言えないのですが。
それぞれの理解力、瞬発力など
おうちの楽器がある状況によって、かわってくるので。

それでも必ず少しでも成長!!

ゆっくりゆっくり成長して、
高校生になって、好きなアニメ曲、映画音楽を弾けるまでになった子も。


今週も、小さな成長をしていった生徒も…。
ちょっとの成長がうれしくて、ニヤニヤしている子も。

改めて「必ず成長するレッスン」の大切さを感じました。
生徒ちゃんが…
お花をくれました。
170308a
折り紙で折った、お花。
ちゃんと葉っぱもついています。

さっそくコルクボードに!
ちょうど、テントウムシの画鋲があったので、その画鋲でつけてみました。
葉っぱにテントウムシがとまっているみたい!


コルクボードは…
170308b
生徒ちゃん達からのお手紙や絵、折り紙などなど…
あと、毎年の頑張った大賞の表彰など…
を、貼っています。

ブレスレットや、貝の飾りもあります!
みんなの力作がそろっていますっ!!

わたしの宝物ですーっ
2017.03.05 卒業
今日は、高校生がレッスンに!

高校3年生。昨日は卒業式。
4月から東京の学校へ通うため、東京で一人暮らし!
今日はラストレッスンです。

ラストではありますが、いつもどおり笑いたっぷりのレッスンで。
最後のレッスン曲となったのは「渚のアデリーヌ」
最後は、お迎えに来たお母さまに聞いていただいて…。

プレゼントは、一人暮らしのお部屋で暖かく過ごせるように、暖かいグッズ。
それと…
10年賞の賞状と、メダルも。

レッスンに来はじめたのは、小学2年生の時。
他のお教室から、移ってきました。
あれから、10年!!
実に色んな色んなことがあった子…。
よく、高3までレッスンを続けて頑張ってこれました!!

東京での生活…
楽しんでほしいものですっ
2017.03.04 6年生
小学6年生…
今年は小6の生徒ちゃんは、たった1人です。

再来週には卒業式をひかえています。

ちょっぴり早いですが…
今日は卒業祝いのプレゼントを。

生徒ちゃん、大喜び!
「あけてもいぃ?」と。早速開けて、
かわいぃーーーと大騒ぎして喜んでくれました。

実に素直で、明るくて、楽しい6年生です!
中学校でも、その明るさで頑張っていけそうっ!!

卒業式まで、あと少し!
ケーブルテレビの、卒業式の放送も見るからねーと約束しています。
たのしみですっ
2017.02.28 がんばる…
生徒ちゃんの中には、頑張るマンがいっぱぃいます!!
今日は、「レッスンを楽しくする」という事ができる頑張るマンがきました。

レッスンにヌイグルミを持ってきては、
自分の演奏を聴かせ、
音符カードの時には、自分とヌイグルミちゃんと交代でやるとか…
擬装グループレッスン?っで。

今日は今までやっていた曲よりも少し長い曲を宿題にしたので、
練習してこないだろうな…と思っていたのに、
完璧!ノーミス!しかも、自分でつけた歌詞で歌いながら。
「すごぃじゃん!マジでいっぱい練習したんでしょう?」ときくと
「うん」とお返事を。
すごい頑張るマンに成長しています。


ほとんどの生徒ちゃんが頑張るマン!!
忙しくて、練習できなかった―なんて子も、
レッスンでは「まだ怪しいから、もう1回ひく!」
なんて自分からもう1回!をせがむ頑張るマンも。


ところが…
たま――に、頑張れない子も…。
どうしたもんじゃろ…。

おうちの方は、すごく頑張っていると思っているし…。
ご本人も、自信満々らしく…
注意されれば…泣く子と、ふてくされる子の2パターン。


うーーーーん、困ったぞ…。

今日は月1度のお休み日ですが、
振替レッスンの子と、1件体験レッスンが。


まだ園児ちゃんなのですが、
習い事がたくさんっ…っで、
月曜日にしか通うことができないそう。

っが、うちの空きは月曜は15:45と、18時過ぎ。
早い時間は幼稚園から帰っていないため無理。
18時は…眠くて無理。

全く時間が合わないのです。

とりあえず、市内の先生で知っている方に聞いてみることにはしましたが…。
月曜は、人気の曜日。
難しいかもしれません。


最近は、幼稚園も小学校も帰宅が遅くなってきています。
習い事が多く、遅い時間に眠くなってしまう子の場合は
レッスンをお受けすることができなくなりつつ…。

うーーん、対策を考えねば。


生徒ちゃんの中には習い事がほぼ毎日!という子も。
別の習い事がある日は、ピアノの練習はできないことも多いはず。

それでも、短時間に集中して練習をしてくる子や
前回のレッスンでしたことを、見事に覚えているという
すごい集中力&記憶力の持ち主もいますが。

そうではない場合は、どんどん遅れていてしまうわけで…。
あとからはいった子などに抜かされてしまう…。


難しい習い事の1つなのかもしれません。
だからこそ、ピアノという習い事がいいといわれるのか…??
集中して覚える。
努力して練習をすると成果が出る!達成感を味わえる!

うーーん、
色々考えさせられます…





2017.02.26 テストお疲れ
日曜は中高生がレッスンに来ます。

みんな期末テストが終わったようで…
「テスト終わったの?」と聞くと
「おわったーーっ!!」と。

今日も、数学がすごくよかった~など報告を聞かせてくれました。
社会がやばかったそうですがっ…。
難しい問題を出す学校なのに、
平均点よりかなり高い点数の教科もあったそうで…
すばらしいです!!

元気に報告を聞かせてくれて…
元気にピアノを弾いていきました。

思春期真っただ中?
ぶぅたれている学生が多い年ごろなのに
レッスンに来るときは、始めてレッスンに来た保育園の頃のまま。
元気いっぱいピアノを弾き、
学校でのことを聞かせてくれます。

テストも終わって、少しのんびりかな??

まずはテストお疲れ様!
お友達と遊ぶのも、たのしんでーー
小学6年生の子…
もうすぐ卒業です!

部活では、新入部員が入ったそうで…。
楽器を、新入部員に押しえているのだそう。

「拍がわからない子だから、教えるのが大変なの」と。
どうやって教えてるの?ときくと、
こうやって手を打って、1234って数えて~と
教えているのを、やって見せてくれました。

おぉー教え方が上手っ。

ただ4拍のばすだけでなく、
ちょっと難しそうなリズムもあったり。
「123412っていったら吹いてっていうの」
教えることを頑張っているようです!

すごいじゃん!先輩!

教えていく中で、すごく大変そうなこともあるようですが…
「教えるってたいへんだわー」とのこと。
「今、教えるの大変だろうけど、大人になって絶対役立つよ!!」
「それあるーーーっ!!」と。


小さな先生っ
がんばってーー
2017.02.24 オバケの手
子供たちに、脱力を教えるとき「オバケの手」と言って教えています。
なぜなら…
自分もそう習ってきたから。

春に、お引越しをしてきた子…
来たばかりの頃は、オバケなんて全くできず。
指の形どころか、指番号も知らなかったのです。

指の支えもできていない状況…。
リズムの読み方も、音符も読めず、
宿題が出ると、お母さまがおうちで教えて…と進めていたようで。

来始めてから、もうじき1年になります。
支えられる指をつくり、
脱力を覚え…

今月からプレハノンも開始!!
今まで、頑張ってきた成果が、すごーーーくでています!!

ちょっと褒めたら、もう嬉しくて、
何度でも集中して脱力をして弾いて聞かせてくれます。
凄い成長!!


脱力…私たちお世代が子供のころは言われていなかったため、
いまだ知らないまま教えている先生も多いのです。
セミナーなどで、子供への脱力の教え方などを学ぶ会もあるようですが…。
形だけやって、抜けてはいない…ということが多々。
一番早く教え方がわかるのは……自分がレッスンを受けに行くこと!!!

子供たちは、早くに吸収できてしまう子もいますが
大人になってからでは結構大変なのかもしれません。


今日も良いオバケの手をして弾いてくれた子…
早い成長にビックリ!頑張ったネー!すごぃ!!
2017.02.21 初見!!
困ったことに、たまーーーに楽譜を忘れてきてしまう子もいます。

今日は、大事なテキストを忘れてきてしまった子が!!
きゃーーーっ。

ん??まてよ…
じゃぁ、大初見大会をやろう!!と。

今やっているテキスト曲より、少しだけ簡単な曲の楽譜を出し、
初見のお稽古を。

えーーーっ!むり!と言っていましたが…
まずは右手だけ…。
わぉ!!ノーミス!!

じゃぁ、左手は…?
和音なのにできるじゃん!すごぃ!!

両手は無理だよね?ぇ?やるの??…
できたーーーーーっ!!


そのあとは、もう何曲でも弾きたい!!
さっき、初見できないって言ったの誰だよっ!!
もぅお迎え来る時間だから、終わろうよーーーというくらい。


楽譜を忘れてしまったのは困ったさんでしたが、
おかげで初見のお稽古ができてラッキーでした。

あーーーーー!!
次回はちゃんと楽譜を持ってきてよっていうの忘れたーーー!!
レッスンにやってきた男の子…
バッグの中からでてきたのは…リコーダー!!

まだ2年生なのですが、リコーダーが配られたそうで。
授業でやるのは3年生になってからだけれど、
早く吹きたくて、しょうがないようで。

まだうまくできない!と持ってきたのでした。

聞かせてもらうと、まだ指で穴を抑えられていないようで…
まずは持ち方、
それからシラソの練習を少し…できてきたので高いドとㇾも。

急遽、ピアノレッスンではなく、リコーダーのレッスンとなりました。
もちろん、リコーダーの後に
ピアノもちゃーーーんと弾いていきましたが。

頑張り屋さんで、予習好きな男の子。
音楽の授業でりこーだーがはじまったら
しっかり吹けることでしょう。
わからないから、教えてもらおう!という姿勢も素晴らしいっ!!

楽しいリコーダーレッスンでした!
2017.02.16 早いっ!!
10月にレッスンを始めたばかりの生徒ちゃん。
ぴあのどりーむの1巻から始めたのですが…
今月に入り、もう3巻に入りました!!

ピアノを始めたのが遅く、小学2年生だったので、心配だったのですが…
遠くの他県にある、お母さまのご実家からピアノを運び、
本人もせっかく運んでもらったピアノ!!と練習を頑張ってきたようで。

鍵盤と、指との感覚も、あっという間によくなり
譜読みは、別の楽譜で初見をやっても、すぐできるようになってきたほど!!

音符だけでなく、おばけの手…こと、脱力も!!
ゆっくり弾く時ならば、しっかりオバケできています。

早くも4巻に入りたいと、意欲満々!
指のテクニックのテキストを追加してもいい?と聞いても
やりたい!!と。
彼女にピッタリな指のテキストを選びますっ!!

早すぎる進みっ!!

早すぎるのは、進みだけでなく…
次のレッスン時間の子との仲も!!
うるさくおしゃべりするわけではないけれど、なんか楽しげ!!
あっという間にうちとけたようで。

色んな早さにびっくり!です。
2017.02.14 劇のうた!
年長さんのレッスン…
もうすぐお楽しみ会があるそうで。

今日は劇の練習をいっぱいしたのだそう。
劇の中で歌う歌を、歌って聞かせてくれました。

ん???????

聞いたことがあるメロディー
こう?と弾いてみると、「それそれ!!」

なんと、声楽の練習曲「コンコーネ」の中の曲だったのです!
歌詞は劇の中のお話で。

なつかしいコンコーネ!!
私は副科声楽はとらなかったのですが、
声楽専攻の同級生、後輩のレッスンに毎週ついていっていたため
コンコーネも毎週…。
声楽の先生がピアノが苦手ということで、いっていたのですが
今思えば、いい勉強になったなと。

うーーーーん、懐かしいコンコーネ!

今日は小さな生徒ちゃん、熱唱してくれました!!
覚えるのが速い生徒ちゃん!!

劇のセリフや、歌もがんばってねーー
もう2月!
ですが、ジングルベルをお稽古中の生徒ちゃんがいます!!

不器用なタイプで、
テキストの進みもゆっくり目ですが、
確実に一歩一歩進んできた子!

自分が不器用なタイプなことは、よーーく認識していて
それでも卑屈になることなく、
自分のペースでレッスンを楽しんでいるのです。
お母さまも、そんな彼女の進歩がよーーくわかっていらっしゃるようで、
今日はこの曲が丸になったよなんていったり
丸になった曲を披露すると、泣きそうなくらい感動して喜んでくださいます!


ジングルベルは、付点のリズムもあるし、
左手との合わせも、難しいはず!
ちょっと心配でしたが、投げ出すことなくしっかり頑張っています。
ちょっと時期ズレてるけどーーっと大笑いしながられっすんしています。


彼女の頑張り、すばらしいです!!
合唱の伴奏譜をもらってしまったと、
昨日、生徒ちゃんのママからメールが来ました。

6年生を送る会で歌う曲なのだそう。
1か月もないよ!!

っで、急遽レッスンに。

合唱の伴奏だから和音がたっぷりだろうから、譜読みが大変だな…と
覚悟していたのですが、
来た生徒ちゃん…
だいぶ譜読みしてありました。
変な指使いをしているところを直し、弾きやすくしたくらい。

たった1日でだいぶ頑張ってきたようです!
いつの間にやら、譜読みもかなりできるようになっていてビックリ!!

こんな感じでペダルふんでみたら?というアドバイスをしても
即対応!!

気付かない間に成長をしていたことに、びっくり!!
コンクールで難しい曲にチャレンジしてきた子ではありますが、
しっかり自分でできるようになってきていて、驚きです。

「っで…6年生を送る会、いつんなの?」
「えっとねーー、3月ーーーーーのひとけたのあたり」
おぃおぃ。どーゆー覚え方じゃい!?
ピアノ以外は、始めてレッスンに来た年長さんの頃のまま????


3月のひとけためざして、
伴奏頑張らないとね!!
小5の女の子、
ただ今、「前前前世」をレッスン中です。
前奏からかなり速いテンポ!指の動きが速くてっ!!
できるかな?と心配だったのですが、
好きな曲…すごい練習をしてきたようで、しっかりテンポで弾けていました。

しかも、指&手の動きが、すごく自然!!
ちょっと速い動きの曲になると、
手や腕をオーバーに移動させて弾く方が多いですが、
この曲ならば、そんなに動かすことなく、指でいける曲!
凄く自然に弾いていてびっくり!

ん???もしや…???
生徒ちゃんと、手の大きさ比べをしてみると…
私のほうが小さい!!
各指が私より1センチ近く長くなっているのです!!

だから、自然な動きで弾けたのか…。



その直後は4年生の子。
お引越しをしてきて2年目になる子…。
レッスンし始めたころは、すさまじく手首を回し音色が汚くなるほどでしたが
今は自然に!!

ん??もしや、また…???
4年生にまで手の大きさ負けました。
無駄な動きが減り、和音の音色が素晴らしく進歩していました。

手首、腕を全く使ってはいけないわけではなく、
ちょうどよく使い、指の動きも…なのですが
コレが難しいわけで…。


気付かないうちに、手の大きさも成長してびっくり。
動き&音色の成長もできていて、さらにびっくり!!



大きくなったねー

今日は日曜日…

日曜日のレッスンは、中高生のみとしています
っが…、
平日に振替ができない子がいて、しかたなく日曜に振替となることも。

日曜の振替…

今日はやってきた時から、不機嫌そうな様子…。
挨拶すら微妙…。態度は最悪…。
咳をしているから、風邪をひいて、具合が悪いのか…??聞けば、そうでもないと…。

どうやら、せっかくの休みにレッスンだから不機嫌なようで。
よーーーーーーく話しましたが…。


生徒ちゃんの中には、どんなに疲れていても
全く疲れを見せず、元気な挨拶をして入ってくる子がたくさんっ!

まだ体力のない園児ちゃんも、元気いっぱいの挨拶!

ちょっぴり大人な中高生も、レッスンに来るときは「こんにちわーー」と
小学生並みの元気いっぱい挨拶っ!
感じよく、楽しくレッスンしていくのですが…。


ちょっぴり不機嫌、ちょっぴり疲れた…を
嫌ーーーな感じに出してしまう子も。


今日も、注意され、より一層不機嫌。
でも、大人になって、絶対困ることなハズ!!

うーーん、困ったものです…
日曜の振替…どうしたもんじゃろぅ……

2017.01.31 ぬきうちの…
先週あたりから、レッスンの合間に…
『抜き打ちペーパーテスト!』を!!

それぞれのレベルに合わせて、
色々なテストを。

小さな子達は
線と間の音符の順を書く「丸テスト」、
ドレミの順番をこたえるテスト、
音符テストも、点結びにしたり…。

少し大きい子達は、楽語のテスト、ドイツ音名のテストなども…。

ほぼ全員が100点です!
たまーーーーーに、あれれれ書けない…という子もいましたが…


園児ちゃんには人生初のテストとなる子もいたり。
「もう1枚やりたい!」なんて言い出す子まで。
おぃおぃ。

小さい教室の場合、時々テストで確認できたり、
本人たちもドキドキのテスト!の経験は、なかなかいいもので。

苦手なものが発見できた子もいたので、
これから何とかしていかなくては…!!です。
生徒ちゃんたちのなかには、指を動かすことが苦手な子もいます。
ピアノを弾くことはもちろん難しいのですが、
鉛筆で書くことも難しいという子も。

音符を書く時に、困ってしまうので、
レッスンの時間に鉛筆の持ち方、書き方を、少しだけですが少しお稽古しています。

幼稚園、保育園の時に鉛筆のお稽古をやった子もいるようですが
園によっては全くやらないようで。
小学校でも、鉛筆の持ち方から教えてくれるところもあれば、放置の所も。

っで、持ち方も知らないままの子もいるようです。


ちょっと前に、音符の丸があまりにも雑だった子がいたのですが…。
もしやと、丸を書く練習をしてみたところ、持ち方も動きも激ヤバ状態。
鉛筆の持ち方からお稽古をしてみました。

すると…急激な進歩!!!
音符を書く宿題を出しても、上手に書けるようになりました!!

ちょうど「ともだちのーと」の1巻のドリルを使っていたので、
歌いながら書く練習ができたり、本人も苦じゃなかった様子。
楽しく線を書くお稽古もできて、短期間で急激な進歩に!!

指の動きがよくなり、ピアノを弾く時にも、いい動きがしやすくなったようです。



なかには、鉛筆のお稽古をしても、
レッスンに来る日以外は、ハチャメチャな書き方になっているのか
なかなか進歩できない子もいるのですが…

うーーーーーん
どうしたもんじゃろぅ…
2017.01.25 休み明けっ
このところ、風邪などが大流行りで…
レッスンをお休みする子も続出しています。

先週、具合が悪く、お休みをした子…
今日は元気にレッスンに来ました。

もともとお休みの予定の時には、宿題の出し方を考えていますが
風邪や具合が悪いときはの場合は、
急なので1週間の宿題しか出ていないわけで…。

たった1週間で、すっかり忘れてしまう子もいるのですが…
今日レッスンに来た子は、シッカリ者の頑張り屋さん!!
練習を頑張ってありました。
すごぃ!!!!
寝込んでなかなか練習できなかったようですが、
宿題を頑張っていました。



用事、家族の具合、本人の具合が悪い…というのが続いて
2017年になってまだ1度もレッスンできていない子もいるのですが…
どうかな……????
幼稚園の年長さんのレッスン…
今日は、1人ではなくお客様が!!

シュリ―メイのヌイグルミちゃんが一緒に来ました。

せっかくなので、
音符カードで、音符覚えをするときも
生徒ちゃんに音を聞いた後…
「シュリ―メイちゃん、ドですよー!○○ちゃん、覚え方教えてあげて!!」
「線がついてるのはドですよーーっ」
それぞれの音符を、一生懸命教えていました。

かわいいレッスン同伴者のおかげで
小さな先生も体験できて、
いつも以上に楽しくお稽古できました。
先週、やりたい曲宣言をしていった子…
その子のレベルに合わせて、楽譜を作っておいたので
今日は早速レッスンを!!

今日からやりたい曲ができると思っていたのか…
テキスト曲の宿題も、かなり頑張って練習してありました!!

っで…
やりたかった曲!!!

大人気の…「君の名は。」の『前前前世』です!!
この曲…おそろしく速いのです!!

速い動きが苦手かな???って子だったので、
ちょうどいい練習になるな~と思っていましたが…
速い動きも、すごい頑張って取り組んでいました!!


さすが!好きな曲の威力!!!譜読みも早いっ


ちょっと前にやりたい曲を言っていた子…
テキスト曲から逃げたいだけかな~感があったのと、
まったく知らない曲だったので、後回しになっていましたが…

なんでその曲がいいのか聞くと…自分も好きな曲なのだそうですが、
「親友が好きな曲だから、弾いてあげたい」と。

じゃぁ、すぐ作りましょう!!!!
YouTubeで聞いてみたら…即出来上がり!!
今度は、その子に苦手な二声の個所を作ってみました。
来週からお稽古開始です!!


好きな曲の威力はすごい!!
2017.01.21 大雪
昨日のニュースでも大雪になると聞いてはいたものの…
朝起きたら雪!!

30センチくらい積もっていました。

土曜日は午前中からレッスンに来る子がいるので
慌てて雪かき。
2年前のすさまじい大雪ほどではないし、レッスンに来る子達は
雪に慣れたおうちの子ばかりなので、
今日はお休みにはせず…。

小学生たち、
立派な雪用の長靴でやってきました。

せめて、雪だるまを作っておいてあげたら良かったかな…なんて。


中、高生は…今日は学校に行ってから来ると言っていた子ばかり。
しかも、電車通学の子達!!
電車が動いているか心配でしたが…。

予定通りの時間にやってきました。
きけば、朝は電車は遅れたけど、学校には行けたよ!と。
雪の中、英検だったのだそうで!

学校で英検が始まるまでの時間に雪かきをした話など聞かせてくれました。


雪でも、みんな強い!たくましい子供たちです!!