17日&18日にレッスン受けてきました!

2時間連続にしてしまうと、途中で頭が壊れてきてしまい
ドイツ語がチンプンカンプンになってしまうので、わけていただきました。

17日は…
メンデルスゾーンのロンドカプリチオーソと、モシュコの6番

メンデ、ロン・カプは、子供のコンクールの課題曲にもなる曲ですが
軽さがうまくだしずらい曲…。
先生も「この曲を11才の時にコンクールで弾いて優勝した!」とのことで
少なすぎたペダル、左手の重さなどいっぱい細かく教えていただきました。

モシュコは…
ロン・カプの残り時間でチョットやったくらいですが
2の指に変な癖発見!(メンデでも見つかっていましたが)
たぶん、背骨のバランスを崩して親指が痺れていた時に
弾き方を変えていたのが残ったようで…。
なぜ2の指が変になるのか、原因もわかり…あとはシッカリ自分のものにするだけ。


18日は…
シューベルトのOp.90-2
こちらも、子供が弾いたりする曲。
一歩間違えば「練習曲」のようになってしまう曲が、
しっかりシューベルトの世界に!!
簡単な曲ほど難しいです。

今回は先生のレッスンの進め方が速いし、全ての曲が同じ注意が多いので
もう1曲相談したかった曲を…

ギロックのソナチネ
先生はギロックは聞いたことがないとのことですが、みてくださいました。
楽譜を見て考えたことと、CDがあまりに違ったのですが…
意見は先生と合いホっとしました。


どの曲も注意が深く、
いっぱい見ていただいたので、なんだか重量感たっぷりな感じ。


今回はドイツ語で固まることがなくて「ホッ」としました。
毎朝ラジオ講座を聞いた甲斐があったみたぃで。
今年のドイツ語講座は、なぜか超難しく、聞き流すのに近いのですが。


さぁて、来月は勉強会!
ロン・カプを弾くつもりですが…これから直し、頑張らねば
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/822-3930d478