先日、バスティンの「ピアノパーティー」と言う教材を買いました。
…というのも、
導入の時点で、難しい子が時々いたので。

音符の丸を2つ見比べて「どっちが高い?」が、解らない子。
何度教えても、全ての音符を「ど」といってしまう子。

なので、小さい子に良いという話を聞き、試しに買ってきて見ました。
今現在も、困ったチャンが数名いますが…
なかにはプライドが高い子もいるので、使えないかもしれませんが
なかなか教えるのに良いヒントはありました。

右手と左手の絵で、右がどれか探したり…
1~5の数字の勉強があったり。

小学生なのに数字が読めなかったり、文字が読めない子もいたので…。


今日は夜、せっせとカードを作って見ました。
右手左手のカードと、数字のカードと、音符の高い低いカード!

少しは「ピアノのレッスンを始める」状態まで近づいてくれると良いのですが。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/399-4447cf46