今日はバティック教授の2度目のレッスン。

実は直しが自信もって出来ていたのは1楽章と2楽章だけ。
3楽章は問題点が残ったまま。

なのに3楽章からレッスンを。もちろん…コテンパ~!
でも、レッスンのおかげでウィーンの演奏家のモーツァルトの微妙なペダルがわかったので大収穫!っと思っています。

それにしてもすごい先生です!
受講生が持ってくる曲を全部練習していたとか…。
来週自分の本番もあるのに!さすが、プロフェッサー!

今回、はじめて通訳さんとちょっとはなれて受けて見ました。
まだ知らない単語が多くて、そのたびに「通訳さ~ん??」でした。

初日の時はゆっくり喋っていたのに、今日は早くて大変でした。
本番が近くなってピリピリしていたのかもしれません。
モーツァルトもドイツ語も、もっと勉強しなくちゃ!



スポンサーサイト
Secret