FC2ブログ
昨日、一昨日と
上田市、サントミューゼで長野県ピアノコンクールが行われました。

今年は参加生徒ちゃんは4年生2人。

まずは28日に1人。
2年生の時から県コンクールに参加している子。
2年連続、奨励賞だったので、
今年こそは優秀賞!!と準備してきました。

結果は…今年も奨励賞。
表彰式、暗い顔をしていました。

帰宅して、玄関に入るなり、泣き伏せてしまったそう。
がんばったもんね。
今日は、最高に良く弾けたのに…。
今日の審査員の先生方には、好きな演奏ではなかったのでしょう…。

泣いた分だけ強くなります!!
私からはウルトラスーパー最優秀賞をあげたいです。


翌日の29日にもう1人が参加。
ピアノを初めてまだ2年弱の子です。

昨年はべつのコンクールで最終大会まで進んだ頑張り屋さん。
今年は、少し難しい県コンクールに向けて頑張ってきました。

結果は…努力賞。
正直、「え?なんで?」っと私も思うく結果…。
テンポも時代に合わず、左右の手はバラバラ、ミスだらけ…な演奏で入賞した子もいれば
他の子も、「え?あの子が?」なんて子が入賞しなかったり。
うーーーーん。
難しい…。

このコンクールに向けて、頑張ってきて
スケールの弾き方も、バランスも成長できたし
自分で強弱や曲想を考えることもできたから
誰より1番成長できたはず!!
金色のメダルより収穫はあったよ!!


2人とも、お互いの本番前
「がんばってね」とメールを送ってくれたりして…気遣いのできる優しい子!
がんばったもの同士、これからもいい友達でいられると良いね!!



長い長い1日…
おうちの方々も、お疲れさまでした。
これからも、応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/2077-06ac0f07