生徒の中には、
不器用なタイプの子もいます。

音符を指さすのも…上手に指せない子も。
指を動かそうと思っても、思った通りに動かせない子も。

始めて間もない園児ちゃん…。
視力が悪いのかな?と心配になるほど
音符を指さすことや、手を動かすことができませんでした。

お母さまに相談してみると…
どうやら、不器用さがあるようで…

ゆっくり、ゆっくり、わかるように説明をして…
童謡を歌いながら
リズムを打てるようになり始めました。

その子にとっては大きな、大きな進歩!!
歌いながらリズムを打つ…
振付で踊りながら、歌う…
ピッタリ合うように…
はじめの頃は、とーーーーーーっても苦戦していましたが、
このところ、急激にできるようになり始めました。

まだ小さい園児ちゃんですが
自分でも、できるようになったのがわかるようで
今までで1番よくできた!と楽しげ。

鍵盤も弾き始めました!
指の動きは、不器用さんには本当に難しいけれど…
最初を適当にしてしまえば、あとで直すのは本当に大変!!
少しずつ、少しずつ…。
良い動きができたときは、自分でわかるのです!!

大きい一歩です!!
おめでとう!!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/2034-f8625ed8