昨日は長野県ピアノコンクール!
3年生の生徒チャンが2人と、5年生が参加しました。

昨日は長野市は「びんずる祭り」
通行止めもあるので、電車で行くことに!

まずは3、4年の部!
無傷ではないけれど、いつも気を付けていたことを気を好けれたようで。
1人が奨励賞を
もう1人は努力賞となりました。


奨励賞の子…
なっなんと…2日前に事件がっ!!
学校のプールの日…滑って転んだそうで…。
顔から転んで、唇を大きく切って、大出血をしたそうで。
手を怪我しなかったのが救いで。
コンクール前だから、手をつかないように、とっさに顔からいったのか…

前日の最終レッスンに、痛々しい顔で現れ…
いつもより元気なく心配でしたが
本番では、とーーーーってもいい音で弾けて、ほっとしました。


もう1人は、この日の3,4年の部で1番体が小さいのでは?という華奢な子。
今回の本番に向けて、色んなことを吸収して
いっぱい成長してきました。
本番では、今までで1番よくできたくらいだったのですが。
このコンクールでいろいろなことを学んだはず!
小さいけれど、大きく成長しました!!


この日最後は、5年生!
塾の夏期講習があり、練習もレッスンもあまりできないなかの
このコンクール!!
バッハは、本番が一番よく弾けました!!
気を付けていたテーマの扱いも!!
…とはいえ、超ハイレベルの子が集まった5、6年の部の最終日!
今日の新聞に、彼の名前はなく…。
残念です。


今日からやっと夏休みを満喫できます。
3人ともお疲れ様!

お母さま方にも感謝!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/2027-d0cb968c