2017.05.25 フレーズ
今年も夏のコンクールにむけて数人が準備中です。

初チャレンジの子も!!

まだレッスンを初めて1年たっていないのですが…
脱力が異常に(!?)上手く、音もしっかり!
コンクールへの参加でさらに伸びるのでは?と声をかけたのですが…
案の定、猛スピードで成長しています。
レッスンしたことは次のレッスンまでには自分のモノにしてくるタイプ!!

とはいえ、フレーズを考えて弾くのはまだ難しいようで。
メロディーの関係のない…手の都合で、アクセントが付いたりしていました…。

っで、フレーズをやりやすくするお稽古。
歌詞を付けて、歌いながらの練習~。
曲名に合わせて、歌詞を一緒に考えて…
一気にフレーズがきれいになりました!!!!

しかも、私一人では思い浮かばなかった歌詞を
「5文字なら…ホウセンカはどう?」など…案を出してくれました。


他の子達も、フレーズの練習に入っている子達は
歌詞を考えたりしています。
曲名からイメージができない曲の場合は、自分たちでお話を作ったり。
「和風しょうゆキノコパスタは?」ときくと…
「キノコ嫌い!おろしにして!!」なんて事も。
どんな曲の歌詞なんだか…。


昨年は県コンの…ギロックの「吟遊詩人のうた」では、焼き芋屋が登場。
「うれませんーー、さっぱり芋うーれなぃ…」と。


歌詞の通りにひくには手をどんなふうに使うのか…
歌詞がないときとは全く違う弾き方をします。


難しいお稽古こそ、楽しくっ!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/2013-003dbb93