小学6年生の子…
もうすぐ卒業です!

部活では、新入部員が入ったそうで…。
楽器を、新入部員に押しえているのだそう。

「拍がわからない子だから、教えるのが大変なの」と。
どうやって教えてるの?ときくと、
こうやって手を打って、1234って数えて~と
教えているのを、やって見せてくれました。

おぉー教え方が上手っ。

ただ4拍のばすだけでなく、
ちょっと難しそうなリズムもあったり。
「123412っていったら吹いてっていうの」
教えることを頑張っているようです!

すごいじゃん!先輩!

教えていく中で、すごく大変そうなこともあるようですが…
「教えるってたいへんだわー」とのこと。
「今、教えるの大変だろうけど、大人になって絶対役立つよ!!」
「それあるーーーっ!!」と。


小さな先生っ
がんばってーー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1977-43972586