2017.01.16 推理ごっこ
レッスンは45分!
弾くだけではなく、音符をおぼえたり…という時間をとることができます。

ある程度音符を覚えた子は、
音符を使った遊びもできたり…

今日は、「推理ごっこ」を。
まずは当てられる側が、音符のカードの中から1枚を選びます。
推理する側は、その音符が何かを3つの質問から当てます。

「線が串刺しのオダンゴ音符ですか?」
「ファより下ですか?」
なんて…。

生徒ちゃん大喜びで楽しんでいました。
帰ったら、妹ちゃんとやってみると言って、帰っていきました。

いつもはゲーム機で遊んでばかりなのに、
こうゆう遊びも好きな様子。


楽しく遊びながら覚えられるゲームを、もっともっと開発せねば!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1960-d1186a35