今日は予行練習会を行いました。
来週末にはリレーコンサート、
2週間後にはコンクール本選を控えている子がいるので…

本番のように、みんなの前でお辞儀をして
本番の演奏曲を披露しました。

いつもの通り、聴いているときには
演奏者への感想メモを書いて…。

いつもよりも、緊張をして弾いて
意外な場所でミスが出た子もいたり…。
強弱が控えめになってしまった子もいたり…。

来週のレッスンで直しをしますっ!


練習会を終えてから、みんなの感想メモをまとめました。
一言書き添えてから、演奏者へ渡します。

コンクールに参加している子達は、
講評を見るので、書き方が上手になっているのは当然。
コンクールは参加したことがない、リレーコンサートのみの子までが
コメント書きが上達してビックリ。

文章は、面白くなってしまっていることもありますが…
意外な面に良さを見つけて、コメントしてくれたり…。


「くつがよかったから、音がよかったよ」なんてコメント!
おそらく…
足台に置いた足の位置がよかったという意味でしょう。
まだ低学年の子…。私も姿勢が良いな…と感じていたのですが
言わなくても、他の子が気付く…。すばらしぃ!!


「テンポがばらけてなくてよかった」と。
テンポが確かに、曲にあったテンポで、
生き生きと弾けていたのです。
細かいリズムも、長いリズムも、転ぶことなく…。


子供の目線からの
子供の意見…。

意見をもらった子達も、きっと頑張れるに違いありませんっ
本番に向けてファイト!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1924-2edaa3d4