2016.08.29 ていねいな…
今日は、県ピアノコンクールの講評の
コピーを持って来てくれた子がいました。

届いたばかりの日に、慌てて持ってきてくれたのですが、
よくは読めなかったので…今度はじっくりと。

「ていねいな音楽表現ができました」
「ていねいなキレイな音でひけました」と書かれていました。

ていねいな表現…
いつも心がけていたことです。

生徒ちゃんと、コンクール曲をお稽古していくときも、
部分、部分で、「ここはどう弾く?大きくするの?小さくするの?」と
本人の意見をききながら、表現の仕方を考えていきました。

その表現が褒められているっ!!
よかったねーーっ

フレーズを小さな塊で仕上げてしまった曲があり、注意が…
っで…奨励賞。
コンクールのときは、本人チャン、くやしくてたまらなかったようですが、
講評で、気を付けていたことを褒められていることに気づき
大満足っのようす!


リレーコンサートでは、その注意を受けた曲を演奏します。
今日は、フレーズを大きく考えると~と
講評の意見をもとに、直しを。

また1つ成長です。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1922-b162fdac