今日はレッスンを開始してまだ3回目の子がレッスン!!

理解力があり、
あっという間に、四分音符、四分休符、二分音符の長さ、リズムを理解&覚え
音、鍵盤の高い~低いも理解!
今日は、いよいよ楽譜に入り両手でドを弾いていきました。

っと早いのも…
小学2年生なのです。

他の子と比べると、かなり遅めのレッスン開始…。


このところ、小学2,3、4年生になってからレッスン開始
というお問い合わせが増えているような気も…

早い子では年少さんでレッスン開始している子がいるのだから
凄まじい差…。

遅く始めた子のなかには、
習い事には練習や宿題をしてくる!ということが、習慣にならない子も。
何度もお話をするのですが…練習が習慣化しないのです。

かといって、幼児の場合は数や空間の認知が難しかったり、
多動が激しくて、レッスンするには危険だったり、
と、レッスンが無理な状況の子もいるのですが…
しっかり理解力がある子の場合…「もう少し早くにはじめられたらな」と感じることも。



今回、レッスン開始した子は
まだ2年生ですし、ほかの習い事もしていたので…、
出した宿題は、必死に頑張っている様子。
うーーん、もう1年早くにはじめられたら…。


レッスン開始が遅くなってしまった子…
理由は様々でしょうが…。

これから9月10月と、秋のレッスン開始多発時期です!!
いろいろ考えなくては!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1798-bc2509d9