レッスンが難しい…という状況の子も…。

ピアノレッスン…
何歳ならOKとはいいきれず。

線や、丸を書く事が難しい子…
間を認知することができない子…
数字、数の理解が難しい子…
と、ピアノ以外のところで、いろんな困難を持っている子もいます。


ゆっくりゆっくりで構わないから、週に1度お稽古に通い
少しずつでいいか学んでいければいいと、お母様の希望で
ゆっくりゆっくりお稽古をしている子も。

進みは遅くても、1曲仕上がるごとにママが本気で喜んでくれるのが
本人にも伝わっているのが、見ていてわかります!!


でも、
困難を放置してしまったのか…学校でも、ほかの習い事でも
大変な状況になってしまった子も…。

進みの早い子達と同じに進めるには、
お母様に同席していただいて、
1週間おうちでのお稽古を見てもらう…しかなく。

ちょっと前に、お母様に相談しましたが…
同席は難しい状況の様子…。
学校や、ほかのお稽古事で、いじめもおこり始めているようで…。

よーーーーーくお話をして…ひとまず、休会となりました。

まずは学校の先生とよく相談して…と、お話を。
学校で、正しい対処をしてくれることを祈るばかりです…。



学校の先生に相談しにくい場合…
「なんでもないですよー」なんて軽く返されてしまった場合…
一体どうすれば…????

上田市の場合は「ひとまちげんき・健康プラザうえだ」というところに
発達相談センターがあるそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1766-dd04ff8f