テレビ番組で
「児童用の鉛筆コーナーからHBの鉛筆が消えた」という話題が…。

学校で、HB禁止のところが多いのですが
HBの鉛筆だと、字をかけない子が多いと…。

上手に腕、手、指を使えないのです…。

そう…
生徒たちの中にも数名…。

鉛筆以上に難しいピアノ…。
指をバラバラに動かせず、お隣同士の指が一緒に動いたり
頭や、肩も一緒に動いてしまったり
長く伸ばそうと思っても、押したままでいられなかったり、

指だけでなく、全身運動を取り入れて
お稽古をしなくてはなりません。
もちろん、字や丸を書くのも困難…。
お母さまに「鉛筆のお稽古をしても…」の許可を伺ってからですが。
線などの練習もしています。


教え始めたばかりの頃は、そういった子は少なかったのですが…
徐々に増えてきているような…。
もちろん、幼稚園児、保育園児でも上手に文字や絵を書く子もいますが。

鉛筆が苦手だった子…
運動会の練習や、スキー、スケート教室で
骨折することも多く…。

このまま子供たちの運動能力に問題なままになったら…


うーーーーーん、
こわぃ…
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1759-e0f6f867