2015.02.04 音色
生徒のほとんどが…
おうちのピアノは電子ピアノ!!

本物のピアノで練習できるのは、レッスンの時だけです。
音色をよくする練習をするのは大変です。

同じピアノでも、体の使い方で全く音色が変わります。
大きな大人でも、無神経に弾けば
汚らしい音になってしまいます。
それを、小さな体に、小さな手&指の子供たちが弾くのだから
もう大変!!

「優しい気持ちで弾きましょう」なんて気持ちだけをいうお教室もあるようですが…
気持ちだけでは直らないのが音色…。

レッスンのたびに、子供たちの手を取り、指をとり
体の使い方を教え込んで…
いい音色を耳に聞かせ…

ある日突然…
あれれ??〇〇ちゃんの音色って、こんなに綺麗だったっけ?という
不思議な瞬間に出会うことも。

今日も、あら??という瞬間がありました。
すかさず、いま弾いてたの、綺麗な音だったねー!!と
2人で喜びました。

最初はお母様が教えていたので、
レッスンを開始した頃は譜面は読めても指が…という状態でしたが
音色が進化していっています!!!!


音色の成長!!
うれしいです
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1719-32f0649f