2015.01.17 線を書く!!
生徒の中には、コンクールにむけて頑張る子達もいますが…
ピアノを弾く前に、いろいろなところでつまづいてしまいそうな子もいます。

拍を感じられない子
音程の違いがわからない子
…と、音楽的な問題もあれば

鉛筆で線や丸がかけない子
数がわからない子
平仮名が読めない、かけない子も。

小学生でも、字の読みに苦戦していた子も。

おうちの方に相談して、レッスン時間に
鉛筆などの練習をしてもOKとなれば、
レッスンの合間に、鉛筆の練習をしたりしています。


今日は4月には1年生の子!!
保育園ではあまり鉛筆の練習をしていないようで、鉛筆が苦手…。
「自分は鉛筆が苦手」と本人も認識しているので、よりいっそうおうちでは鉛筆を持たなさそう。

「雨がザーザーふってきて~」と歌いながら、まっすぐの線‖をかいたり
「ミミズがニョーロニョロ」と歌いながら横棒―をかいたり
最後は「でーんでんむーしむし」の歌で、渦巻きの丸の練習!

指先をよく動かして…
それからピアノの鍵盤に向かいます。
「鉛筆で指をいっぱい動かしたから、よく弾けるはずだよ」と。

レッスンに来始めたばかりの頃は、心配な状況でしたが
このところハッキリと成長し始めた様子!!


どんな子でも、その子その子に合わせてのお稽古が重要!!
改めて感じました!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1709-d517126a