2014.11.24 2日目も終了
上田市の新しいホール、サントミューゼ 小ホール柿落とし公演
「未来のピアニストリサイタル」
2日目も無事終了しました。


参加した生徒ちゃんは、
リレーコンサート、コンクールでも同じ曲を弾いているので
安心はしていましたが…
前回までとは変えたフレージングやペダルが消化しきれるか心配でしたが
本番ではかなりよく弾けていました。

もちろん、仲道郁代さんとのおしゃべりは…
小声モードでのお返事。
これも、いい思い出になるでしょう。



昨日はスタッフの方々も探り探りの不安な感じで
説明もわかりにくいところが多かったのですが、
今日はかなり進化!スムーズに進みました。


2日間とも、参加した子達は、コンクールで見かける子が多く
かなりレベルが高かったです。
上田の子供のピアノのレベルの高さに驚きました。

なかには、本番に慣れていない子などもいて
足台や椅子が合わない子も…。
響きが最高なホールに、フルコンのスタインウェイなので
高さが合わないと音のでにすぐ影響してしまうのを感じました。
力が乗らなかったり…。

逆に叩きつけてしまうと、耳が痛くなりそうな音になるし…。
非常に正直なホール&ピアノです!!
素晴いいホールです!


1月12日には小ホールで仲道郁代さんの演奏会もあるそうです!
今回は参加者のご家族の方、関係者が多く、
一般のお客様が少なかったようですが…
つぎの演奏会!トーク付きで子供向けに良さそうですね!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1684-263b42c1