生徒の中には病弱な子も…

喘息持ちの生徒ちゃん…
2週間レッスンに来れず、久々のレッスンとなりました。
振替をするにも、喘息がひどくてこれないまま。

お母様がレッスンノートに
「すっかり忘れてしまっているので、
1からのやり直しになってしまいそうです。すみません」と
書いてありましたが…

久々のレッスンは、どれくらい覚えているか確認をしてから…と
したいところですが、
忘れていることを本人が認識してしまうのも…なので、
ゼロからの開始。

「忘れているじゃない!」より「覚えていたの!」の方が
本人も傷つかないわけで…。

もともと覚えるのがとっても早い子!
またしっかりと覚えて、るんるん!!

フラットをみて「あれ?なんでビー?」と言った時には、きゃーーっと思いましたが
ん????
「小文字のb、わかるの??」「もちろん!」

フラットをbと読んでしまたのかと思ったら、
フラットの形はどうしてbの形なのかと。
cでもいいじゃん的な??

bとdの区別がつかない中学生がいたので
小学校低学年の子の発言にビックリ!!

2週間あいて、おもしろ発言も蓄積されていたのか
楽しいこと楽しいことっ!!

楽しみすぎて、レッスンノートを書くのも忘れていて、
お迎えが来てから、大慌てで書きました!!
ふぅーー

また振替レッスンをして、一気に忘れたことも復活していくに違いないでしょう!!!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1680-d896bbc5