2014.11.02 初サント
上田市に新しくできたホール、サントミューゼへ行ってきました。

小ホールの柿落とし公演
「未来のヴァイオリニストリサイタル」を聴きに。
今月末にはピアノ編もあり、生徒が参加するので
その下見も兼ねて…。

10名募集のところ、今日の参加は4名。
ちょっと寂しい感じもありましたが
逆にしっかりとレッスンをした感じになりました。

講師の先生のマイクが、ハンドマイクで使いにくそうだったのが、ちょっと残念でしたが…。
それぞれの子供たちに合ったレッスンで、
もしや…時間オーバーしていたのかも?な熱心さでした。


新しいホール
新しいピアノ…

素晴らしくいい響きのホールです。
ピアノ伴奏はお2人しかいなかったので、お2人とも素敵に弾いていらしたからか
バランスも、響きも、クリアーさも良い感じに聞こえました。
叩きつけて弾く方がいたら、それも直に届いてしまうのか…が心配なところですが。

ステージの床も素敵な床!
生徒が補助ペダルを使うので、触って滑り具合を確認してきましたが…
ホールそのものが響く感じっ!

ピアノも、新しいスタインウェイ!!
良く鳴る、スタインウェイらしい音色のピアノに感じました。


唯一欠点は…
まだ聴くお客さんのマナーが…。
赤ちゃんが客席にいて声を上げてしまったり、
演奏中に席を立ってしまう方…も。

昔…柏市にホールができたとき
同じような状況だったらしく、有名なピアニストの方が
「2度と柏では弾かないっ」と言ったという話がありましたが…。
子供の頃、学校の先生に何度もその話をされ
マナーには気をつけるよう注意されたものでした。
そんなことにならないよう、
これから気をつけていかないといけないかもしれません。



さぁて、ピアノ編も日にちが近づいてきました。
たっ大変だーーーーーっ!!!!!!!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1676-7e65f62e