習い始めの生徒達…
五線に串刺し!?の音符、はさまれた音符を認識するために
五線ノートで、音符の丸を書く練習をしたりします。

低学年、園児ちゃんの場合
エンピツになれていない子は、
丸がフラフラ~、クネクネ~の線になり書けない子も。


今日は、異様にキレイな丸を書いてきてくれた子がいました!!
いつもなら、
特によくかけているものにマーク、
ちょっときたなくなってしまったものにのマークを書くのですが
全部がキレイ!!

でも、生徒チャンは
「ドクロも書いてほしぃー」と。
はナシでしたーと書いてあげました。


実は…
小学生でも、線がフラフラの子が数名…。
もちろん、ピアノの鍵盤を押すのも、たいへんな状況…。

お母様に、エンピツの練習を…と、相談すると
「ぜひレッスンでも、言ってやってください!!」というおうちも。
お家で、お母様も何度も教えるけれど、ケンカになってしまうとか…。
レッスンの合間に音符書きをしながら、エンピツにも注意を払い…
かなり上達した子も!!
やはり、ピアノを弾く指も上達しています!!


逆に
「そうゆう事は学校で習うので!」と…お家でもやらないという事も。
園児ちゃんの場合は
「学校に入ってからやるのでっ!!」とキッパリ!なことも。

こうなると、私には何も出来ないので…
このところ、凄まじい差が…。


どうしたものだろぅ…

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1547-99e70bf7