小学生の男の子…
先月、やっとピアノを習い始めて1年となりました!

男の子のピアノ…
やはり人数は少なく…

彼のおうちにはピアノがありません。
キーボードも、電子ピアノも…。
事情があって、楽器購入は難しく…。

それでも、レッスン時間いっぱい
指の動かし方、
鍵盤の位置、
もちろん音符もリズムも!がんばってお稽古してきました。

このところ、しきりに言うのが
「さいきんさ~ピアノおもしろくなってきたんだよね~」と。

正直、最初は音が同じドばかりだったり
やっと増えてもドとレだけ…。
そのつまらない中を頑張ってきたから、思えるのでしょう
「おもしろい!」と。

レッスン時間中、ほとんどずーっと集中して頑張っているので
このつまらない箇所が、思っていたより早くにすんでしまい
楽しい曲に入りだしたところです!

今はテキストの「ミッキーマウスマーチ」にはいり、実に楽しそう!!



つまらない時期を、どう切り抜けるか…。
これは凄く難しいことで…。

今日は、1件体験レッスンがありましたが、
色々と事情があり、とても難しいレッスンとなりそう…。

このつまらない時期が長くなり、辛くなるのが目に見えているのです…。
即決をせず、お家で話し合ってもらうようにお願いしましたが…
どうなるか…。



そんな難しい体験レッスンの後にやってきた
只今楽しくなってきた子!!
よく「めんどくさい期」を乗り越えたネ!!と褒め称えてあげたくなりました!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1539-18619845