リレーコンサートのセレスホールから
お知らせのお手紙が届きました。
毎年、このお手紙が届くと、いよいよ近づいてきた感じがします。

今年から、事前にセレスホールのHPでプログラム発表といっていたので
楽しみにしていたのですが、「公表はやめて」という方が多くナシになったそぅ。
残念…。


リレーコンサートでは、前後の演奏者でバトンを渡して、リレーをします。
このリレーの仕方…
今年初参加となる方、初参加のお教室の方から
質問が数件きましたので…ちょっとだけ紹介します。


◎前の人の演奏→→演奏終了、椅子を降りてぬいぐるみを手に取り…
◇次の人は、◎の人のところへ行き→ぬいぐるみを受け取る

◎◇2人で一緒にお辞儀
 ◎演奏を終えた人は、左のほうへ退場(お客様から見たら右手へ) 
 ◇次の人は、ぬいぐるみをピアノの上へ置き、座って演奏

となります。

次の人が出て行くタイミングは…
アナウンスが入ってからになったり、前の演奏者が終わってすぐだったり
その年のよって異なっていますので、当日の説明を頼りになさってください。

ぬいぐるみは、ここ2年ほどライオンさんのぬいぐるみでした。
(その前は、ミニーちゃんでしたが…座りが悪くて…置くのが大変そうでした)


色々な方が参加されるコンサートです。
ピアノ講師の方や、コンクール前の方の熱演を聴けることも!!
3連休の最中ですが、行かれて見てはいかがでしょうか?




ちなみに…うちの生徒は
9月14日(土)第2部3時開演、2名
 ☆グルリット作曲:勇気のあるひと
  グルリット作曲:ガヴォット
 ☆パッヘルベル作曲:フーガ ハ長調
9月15日(日)第4部11時開演、3名
 ☆グルリット作曲:勇気のあるひと
 ☆バスティン作曲:ルーマニアンラプソディー
 ☆久石譲作曲:となりのトトロ
です。
(演奏曲が同じですが……別の子が弾きます…。)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1517-8759acaa