2013.08.09 講評…
ベーテンコンクールに参加した子達、
コンクール予選後のレッスンを全員終えました。

会場で、さらーっと講評を見せてもらってはいましたが、
シッカリ読む時間がなかったため
レッスン時に持ってきてもらいました。

ベーテンでは、予選の時は
褒めてくださる事も…。
もちろん、注意だけの審査員の方もいらっしゃいましたが…。

「よくれんしゅうがんばりましたね」
「かわいらしくひけました」
「スラーがじょうずでした」
などなど。

注意点もいっぱい…
テンポのこと、
フレーズの扱い方
など…。

本選に向け、演奏曲は変わりますが
注意点も考えられ、新たにスタート!!


まだまだ小さな低学年チャンたちですが…
注意されたことを、注意しながら弾く子もいて、ビックリ!!

低学年でも、凄い小さいうちからピアノを始めていて
未就学児の部から参加していた子もいたので、
大きな刺激も受けたようです。


コンクールに参加して、凄い経験ができた!と
喜んでいらっしゃったお母様もいましたが…
本当に大きな経験をしています!


講評をもっとシッカリ熟読して
課題曲も深く読み込んで、
本選に向けて彼女達のレッスン、シーーーーーッカリとサポートしなくては!!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1509-b2aa9eed