2013.05.01 校歌…
中学生のレッスン!!

この時季は、学校の校歌の伴奏レッスンの子が…!!

どうやら音楽の授業の最初に校歌を歌うのだとか…で、
各クラスに伴奏が必要になるそうで。

毎年、持ち込まれるので
私は、卒業生でもないし、楽譜も貰っていませんが、
すっかり覚えてしまったわけで…。

っが、覚えてしまっている音は
手の小さい生徒達が弾きやすいように、
それぞれにあわせて音を削ったモノだったりするわけで。

毎年、ちゃんとした楽譜を見て
生徒と悪戦苦闘。

校歌の作曲は、作曲家ではない方が作っていることがあるため
妙な音があるわけで…。


今日も生徒と全く同じところで、全く同じ音をミスり…。
あれれれ??
弾きにくさに、どんよりしながらお稽古していましたが
最終的には…「もぅ!!○○ムカツクー!!」と作曲者さんにあたっていました。
2人で一緒に…。


私が中高の頃は、校歌を授業の最初に歌ったりしなかったのですが…。
入学直後の校歌練習のときも、先生が弾いていたので
生徒が校歌伴奏するのは見たことがなく…。

しかも、中学の先生も高校の先生も、声楽専攻だったはず…。
先生、よく伴奏弾いていたナ…と、いまさら感心。

小学校の時の先生にいたっては、ピアノ専攻だったのに
クラブのために作曲もしたし!!
ブラスの指揮は、今考えても、天下一品!!というくらい!!!
(実は大学の先輩なのが嬉しい自慢です)


地域性なのでしょうか??
時代??


うーーん、
とりあえず、校歌を弾けるようにしなくてはっ!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1462-af968b04