昨日は、生徒のコンクール本選!
本選とはいえ、通過すると、その上の大会が!!

金、銀、銅賞になれば通過ですが…
結果は……

奨励賞。


今回の本選…
この地区では予選が
松本で6月上旬に
長野で8月始めにありましたが、
長野からの通過者は期間が短かったのです!!

そんななか、生徒ちゃん凄く頑張って
曲想もマズルカのテンポ感も、しっかり頑張りました!!

本番は…同じ曲を弾いた子達が、
やはり期間が足りなかったのか、ほとんどがミス連発するなか
生徒ちゃんは、ノーミス!!
ミスを警戒してか、少し丁寧な感じにはなっていましたが
マズルカを活き活き弾いてました!!

っが!!奨励賞…。
正直不服ですが…。


予選の時から、審査員が地元の先生。
審査員の先生の門下生が多く参加していましたが、
まさか!!の本選も同じ先生方。

もちろん、審査員の門下生じゃないけれど
通過できている子もいるので
それだけを理由にもできませんが…。
完全にボロボロだった子が銅賞だったのが謎…。

異様にうまかった、松本予選組みが、
長野本選にあまり参加していなかったのは、このため!?


講評によると…
「マズルカらしくない」と。
ワルツにならないように、気をつけた結果
独特に聞こえたようで…。

審査員受けがよくなかったよう…。
実にむずかしぃです。
ヨーロッパ風にまとめすぎました。ここは日本…。


生徒ちゃん本人は、ミスなく思う存分弾いて
なんだか満足していたようで…。
弾き終えてもどってきた時の、満足げな顔っ!!


同じ曲を、リレーコンサートにも弾くので、
再度準備して、もっともっと満足しないと!!!



はぁーー
審査員受け…
むずかしぃです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1364-b898a7bc