中学生のレッスン…

今週、木&金曜に期末試験!という中学校が多く、
今日レッスンに来た中学生も、今週試験!!

…っというわけで、
練習なんてしているわけもなく。

忘れない程度に、弾いておかないとネと思っていたら
バッグから出てきたのは、
部活で使っている楽譜。

「わからないのがある~」とのことで、
持ってきたようです。

わからないもののほとんどが、楽語でしたが…。
イタリア語が多い楽語。
意味がわからず、なんだろう???という状態のままだったようで
読み方や、意味をメモしていました。

ピアノではあまり見かけなかった
拍子が何度も変わる曲。

拍子によって、どうリズムを数え、考えるか…。
4分の4拍子が、2分の2拍子になったり…。
8分の6拍子はどうとるんだっけ??と、たっぷり勉強も。

音符の長さカードが、かなり役立ちました。
ふぅーーー。

…って

今まで、学校ではどうやっていたんじゃい!!!


ピアノのコンクールだったら、
拍子の考え方、数え方をミスっていたら、かなりやば過ぎる状況でしょうが…
吹奏楽では大丈夫なのか??
ぅーーーん。



結局、レッスンのほとんどを部活の曲の譜読みにかけ…
でも、帰り際「やっぱ、楽譜持ってきてよかったワーー」と
しみじみ言っていったから、良いのか??

もぅーー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaomame.blog76.fc2.com/tb.php/1317-3b001400