今日は、コンクール参加の子達が集まって「練習会」を行いました。

本番のように、お辞儀をして…
みんなの前で曲を披露!

自分の演奏する番ではないときは…
他の子の演奏を聴いて「感想メモ」を書きます。


なぜか、毎年…
この練習会が1番緊張するらしくて。
コンクールの本番よりも、練習会が緊張するのだそうで。
全員、なにかしらやらかして終わりました。

これからの注意点も見えました。
まだ小学生の子供たち。
自分の直すべき部分を見つけ、感じて
直していこう!と思う…それだけでも素晴らしいこと。

おまけに、他の子の演奏の時に書く「感想メモ」でも
ビックリすることを書いてくれる子も。
子供らしい言葉を使って、注意点をかいてあったり。

まぁ、さすがにちびっ子たちは
「ペダルがよくうんでた」…うっ!産むのか!?ふむんでしょうーーっ!!
「弱強がよかった」…漢字が、逆ですってば―!!
なんて笑いも誘っていましたが。

今年初めてコンクール参加の子も、
立派にコメントを書いていてビックリ!!


みんなの感想メモに、私からも一言付け加えたりして、
それぞれの練習ノートへ貼り、次回レッスンの時に渡せるように用意をして
これからラストスパートです!!
スポンサーサイト