小学校の音楽会が近づいています。
なかには、秋に音楽会と言う学校もあるのですが…。

今日は1年生がレッスンに!
音楽会でやるという曲も弾いて見せてくれました。

ピアノではかなりいい指で弾けるようになってきていたのに、
なぜかべたーーーっと指を伸ばして弾いているではありませんか?

せっかくピアノではできるようになってきたんだから
このお指で弾いてみたら?もっと弾きやすいんじゃない?

「うっそだーー」といいつつやってみる生徒ちゃん。
一気に弾きやすくなったらしく…
速くても弾けるんじゃない?と速いテンポに誘うと…
即チャレンジ!!
「もっと速いの」と楽しそうに頑張っていました。

テキストの曲でも、いいお指で!!
音楽会のピアニカとは違い両手ですが、しっかり弾いて…
「これも速いのやるー」と。


音楽会の曲、うまく弾けるようになったから、
お友達でできない子がいたら、教えてあげないとねーと言うと…
「うん!!ケンハモおしえてあげるー!」

ケンハモ???

ピアニカは商品名のため、鍵盤ハーモニカと言うのですが、
省略されて「ケンハモ」とよんでいるそう。
現代っ子だわーーっ

私も1つ教えてもらいましたー。
スポンサーサイト