FC2ブログ

上田市のピアノ教室♫かおりピアノ教室です!

長野県上田市古里のピアノ教室です。
場所はヤマダ電機のすぐそばです。

上田市だけでなく、近隣の市からも通ってきている生徒がいます。
楽しく、頑張って、元気いっぱいお稽古をしていけるようにレッスンしています。

ピアノを通して、リズム、音符を覚えていく子…
ピアノだけでなく鉛筆のお稽古もしていく子…
コンクールにむけてお稽古をする子…
様々な生徒たち、それぞれに合わせてレッスンしています。

みんなが楽しく頑張っていけるようサポートしてまいります。


レッスンの種類はこちら→

レッスン空き時間表は、曜日、時間の変更が多発しているため公開停止しております。
現在、平日16:00~18:00、空きがほとんどありません。
希望の時間がある方は、お早めにご相談ください。
土曜日レッスンは受付け停止中です
予約レッスンをご利用ください。


現在、空き時間がかなり減っております。
レッスン受けたい時間、受けられる時間がが合わない場合は、
お引き受けできません。ご了承ください。
また、体験レッスンはお時間が合う方のみとさせていただきます。

詳しくはこちらのメールフォームからお問合せ下さい
スポンサーサイト



涙の…

今日はベーテン音楽コンクールの本選!

今年は3名参加。
8月の予選を通過して、本選に挑みました。

まずは課題曲コースの2人。

昨年、バロックコースに参加して、本選で涙の敗退となった子…。
予選は少し控えめに弾いて、銀賞。
今度こそ、金賞!!と、挑みました。
本番は、かなりよく弾けましたが、銀賞。
少し、クレッシェンドが鼻についてしまったかな?って箇所があったので…。

もう1人は、今年某グループレッスンのお教室から移ってきた子。
一定に拍子を取ること、リズムが難しく…
コンクールにチャレンジしていく中で、学んでいくことに。
予選の時は、まだ同じテンポで弾くことができず、銅賞に。
本選前もなかなか直らず、本線前のラストレッスンでも
拍子を取りながら歌うお稽古…。
っが、
初めて「わかった」と言う、本人。
奇跡的に、本選では、一定の拍子で弾くことができました。
演奏後、お迎えに来たママは、ポロポロ涙を流して。立派に弾けてよかった~。
結果は、銅賞に。っで、またママ、涙。

仲良く2人で最終の大会へ行けることになりました。


ラストの出番は、バロックコースの子。
バロック曲は、かなりよく弾けました。テーマもでていたし、拍子感、音色も。
自由曲で少しぎこちなさが出たかな…?
最優秀賞を狙っていましたが、優秀賞に。
でも、
演奏後、「インヴェンションとてもよかったわよ」
っと声をかけてくださった方がいらしたので、良かったかな。


生徒ちゃんたちも、お母様たちも疲れたはず。お疲れ様でした。
ゆっくり休んで。
明後日の学校に備えて~っ!!

踊る~

夏休みには、「あそび曲」として、
いつものテキストだけでなく、ポップスの曲などもおけいこしてOKとしています。

今大流行の「パプリカ」を選んだ子。

夏休み中にサビの前までのお稽古となってしまったので、
夏休みは終わったけれど、最後までやっちゃおう!!と、お稽古しています。

ちょうど、運動会で「パプリカ」を踊ることになったそうで。
弾いて…
踊って…
歌って…
っと、楽しくてたまらない様子。

私もいっしょに踊って…いっしょに大笑い。
楽しすぎるレッスンです。

私も踊って、健康にもいいかな?

自信のある音色

リレーコンサートを終えてから、初めてのレッスン!
「靴、ありがとうございましたー」
「ドレス、ありがとうございましたー」と
貸出の靴、衣装を持ってレッスンにやってきた子も。

本番を終えて、最初のレッスン…
練習してくるはずはなく…

っと思いきや、宿題はやってきてくれた子も。

ん??
今まで弾いていた音と、違う!!
大きな舞台で弾けたという自信からか、
音の出し方が以前よりもよくなっている様子の子も。

そういえば…
あの大きな大きなベーゼンドルファーインペリアル!
本当に良く鳴らしてくれた子も。乱暴に弾いたわけではなく、
芯のある音をだして…弱い箇所では、柔らかい音色を出し…。

大人の参加者の方々でも、使いこなせていない演奏があったりしたのですが
すごいなぁと感心!!

っが…
本人はケロッとしていて、
もう頭の中は運動会でいっぱいの様子。
今日も、組体操の話を~。


子供のうちから音色をつくること、聞き分けることが重要だな…と、
また改めて考えさせられました。

楽しかった2日目

9/8(日)、リレーコンサート2日目!!

生徒は3名参加。
それに、知り合いの先生の生徒さんなどが参加。

生徒ちゃんの中には、
このコンサートがはじめての本番という子も!
習い始めて1年ちょっと。
プレッシャーコンサートは、ほかの習い事の発表会と重なり
参加できなかったのです。
今までに出た本番は、クリスマス会だけ。

どうなることか心配でしたが、立派に本番を乗り切れました。

不思議の国のアリスのコスプレで、アリスの曲を弾いたので
本番前、スタッフさん達や、ほかの参加の方に、大ウケで。
ニコニコで、本番にむかえました。


あとの2人は、コンクール経験者。
さすがに、なれているかと思いきや、緊張したようです。

昨年、コンクールの最終大会に進んだ子は…
「やばい、緊張する…」とボソボソ言っていましたが、
さすが!!っという感じ。歌心が出せました。


知り合いの生徒さん達も、
楽しく、元気いっぱい!!
素敵な音色を聞かせてくれました。

久しぶりに会えた子もいて、「大きくなってるーー」っと成長にびっくり!!


この日も、またいろいろ思うところがある演奏会ではありましたが…。
コンサートに行って、「練習しよっ」っと思いました。

1日目終了

今日は、丸子セレスホールのリレーコンサート初日!!
今日参加の生徒ちゃんは4名。

1人は、土曜レッスンの子で…。
午前中にレッスンに来てからの参加っ!!

いつもどおり、開演前に足台、椅子の高さをチェックして…
4人いると、バタバタ!!

チェックをして、
演奏前のお辞儀の確認、
演奏後の移動の確認
本番開演前に、トイレを済ませて~っで、あっという間に開演時間!!

バッタバタで開演となりました。

っが、かえって緊張せずにすんだのか?
ちょうどいい緊張ぶりだったのか?

みんな、無傷ではないけれど、かなりよく弾けました。
みんな脱力した、いい音!!

最年少の1年生は、舞台の上で足台をセッティングした私に
「うまくできなかったらどうしよぅ?」なんて言ってきたりしましたが…。
おぃおぃ、本番のココで言うか!?
すごぃ大物だなっ!!


実は、みんな、このコンサートの開催が発表されてから、練習を開始したのです。
1年生は成長中のため、少し遅めに譜読み開始したくらい。
少し背伸びはしても、ギリギリ間に合う!というレベルの曲を選んでいました。
見事的中。ラクすぎでもなく、安心もできず…。
でも、曲想のお稽古もできるレベル。
短期間で、よく頑張りました!

しっかりお稽古したことを最大限に頑張って披露していました。
観にいらしていたおうちの方々は、手に汗ものだったでしょうが。



最後の集合写真までいてあげたかったのですが、
念ながらレッスンがあり、大慌てで帰宅!
忙しい1日が終わりました。

思うところがいろいろあるコンサートではありましたが…。


明日は2日目のリレーコンサート!!
また、明日の順番など頭に入れて…。ゴーー!!

セレス・リレーコンサート

9月7日(土)、8日(日)に
丸子セレスホールで、リレーコンサートが行われます。

9月7日(土)
第1部 10:00~11:30
第2部 13:00~14:30
第3部 15:00~16:30
第4部 17:00~18:30

9月8日(日)
第5部 9:00~10:30
第6部 11:00~12:30
第7部 14:00~15:30


当教室生徒は
第2部 
(バスティン作曲)おさるといたち
(ペニー&キングスレイ作曲)バロック・ホウダウン
(ギロック作曲)フラメンコ
(ピエルネ作曲)ファランドール

第5部
(オリバーウォレス作曲)『不思議の国のアリス』より ゴールデンアフタヌーン
(湯山昭作曲)熱帯魚

第7部
(チャイコフスキー作曲)新しいお人形 (アレック・ローリー作曲)小フーガ 二短調

で、参加致します。
入場無料です。是非聴きにいらしてください。

なお、当日のプログラムは
丸子セレスホールのホームページのファイルで見ることができます。

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE

FC2ブログランキング

プロフィール

遠藤かおり

Author:遠藤かおり
上田市のピアノ教室のブログです。

千葉県出身。2001年から長野県上田市在住

趣味はキティグッズ、音符ピアノ柄グッズ集め

カレンダー

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク