FC2ブログ
長野県上田市古里のピアノ教室です。
場所はヤマダ電機のすぐそばです。

上田市だけでなく、近隣の市からも通ってきている生徒がいます。
楽しく、頑張って、元気いっぱいお稽古をしていけるようにレッスンしています。

ピアノを通して、リズム、音符を覚えていく子…
ピアノだけでなく鉛筆のお稽古もしていく子…
コンクールにむけてお稽古をする子…
様々な生徒たち、それぞれに合わせてレッスンしています。

みんなが楽しく頑張っていけるようサポートしてまいります。


レッスンの種類はこちら→

レッスンの空き時間はこちら">→
土曜日レッスンは受付け停止中です
詳しくはお問い合わせください。

現在、空き時間がかなり減っております。
レッスン受けたい時間、受けられる時間がが合わない場合は、お引き受けできません。ご了承ください。
また、体験レッスンはお時間が合う方のみとさせていただきます。


詳しくはこちらのメールフォームからお問合せ下さい
スポンサーサイト
レッスンの空き時間表です。
現在、空き時間がかなり減ってきております。
レッスン希望の方は、お早めにご相談ください。

なお土曜レッスンは受付を停止しております。
別の曜日をご利用ください。


はレッスン可能です。
は前半の15分が空いています。
は後半の15分が空いています。
は只今検討中の方がいる時間です。

       月 火 水 木 金  
13:00 ● ● ● ● ● 
13:30 ● ● ● ● ● 
14:00 ● ● ● ● ●  
14:30 ● ● ● ● ● 
15:00 ● ● ● ● ● 
15:30 ● ● ▲ ● ● 
16:00 □ ▲ □ ● ●  
16:30 □ □ □ □ □ 
17:00 □ □ □ □ □ 
17:30 ● □ □ □ □ 
18:00 ● □ ● ● □ 
18:30 □ □ ● ● □ 
19:00 □ ● ● ● □ 
19:30 ▼ ● ● ● □



在籍生徒の時間移動で埋まってしまうことがあります。

希望の時間が合わない場合は、レッスンをお引き受けできません。
ご了承ください。
空き待ち希望の方は、ご相談ください。



小さな生徒ちゃんたち…
子供によっては、器用な子もいれば、すごく不器用な子もいます。

なかには、鉛筆で丸を書くのも大変なくらい不器用な子もいます。
保育園、幼稚園によっては、園で鉛筆のお稽古をしているようですが、
鉛筆のお稽古をしない園に通っていた子は、小学校に行ってから初めて鉛筆を持つわけで…。
うまく持てないまま、すぐ平仮名の練習になってしまったり…で、思い通りに書けないままの子もいます。

レッスンで、音符を書いた時に、丸がヤバイな~って子には、
レッスンの時間の中で、鉛筆のお稽古もしています。
丸が書けない子…たいてい、ピアノを弾く時も指が思い通りに動かないことが多いので。

昨年、レッスンを開始した子…。
丸がフラフラ~、グニョグニョ~でした。鉛筆のお稽古を少しずつして…。
時には、指をのばしたり~、OK!のポーズで丸を作ったり…と、指を動かす練習をしたり。
よく書けるようになっても、翌週には元に戻っていたり…。

ピアノでも…。少し動くようになっても、翌週には元に戻っていたり…。
苦難が続いていました…。

っが…
先週あたりから、急激に丸もきれいに書けるようになりました。
ピアノを弾く時の指も!!よく動くし、正しく動いています。
均等に打てなかったリズムも、しっかり均等に打てています。

1年かかって、筋肉が育ってきたようです。
弾く時の姿勢も良くなりました。

っと、良くなったことを褒めたら…
自信がついたのか、今週は、もっと良くなっていました。

今まで霧がかかっていたのが、急に晴れたように…出来ることが増え始めました!
諦めずに頑張ってきてよかったね!
これから、一気に進んでいくことでしょう。


なかには、「ピアノだけしてください」と言われてしまったり、
書く宿題を出しても、全くやってこれない子もいたり…するのですが。

おうちの方が、ゆっくり見守ってくださったからできたこと。
本人の頑張りと、おうちの方の見守りに感謝です。
2019.05.13 歌う中学生~
今年は、中学1年生が2人。
中学生になってもレッスンに来ている子が、多くなりました。

年度初めで、部活のことや、
新しいクラスのことなど…まぁよく喋ること喋ること。

とにかく楽しそうで…なによりです。

なかには、新しいクラスで「校歌を弾くことになった」とか楽譜を持ち込む子達も。
校歌だけでなく、応援歌、生徒会歌なんていうのもあるそうで。

きくと、ほかの子達も「うちの応援歌はねー~~」と歌いだしたり。
「○○ちゃんの中学校の生徒会かはねー歌詞がこんななのー」と言ったりすると
自分のところのがもっとおかしい~と歌ったり。

楽譜がないのに弾きながら歌う子も。
いつの間にやら、耳コピまで出来ていたり~

なんだか、とっても楽しそう。
私も元気を分けてもらっています~
2019.05.12 じかん…
只今、土曜レッスンは大混雑です。

中学生達は、部活が厳しく休めないので
部活の時間に合わせて、毎週レッスンの時間を決めています。

おまけに、手術後の貧血で、クラクラしてしまうので
時間の入れ方を気を付けなばなりません。

しゃがんだりするのは、まだ完璧ではないので
足台のセッティングも困難。
なるべく、足台のセッティングは

平日も、混雑している曜日は大変。
なるべく、足台を使う子を続けて…としたり、
少し大きい子達には自分で足台をセッティングしてもらっています。
が、小さい子には無理。レッスン時間を考えて、足台をセッティングするしかありません。

小さい子で、椅子の座り方からお稽古しなくてはならない子には、
しゃがめない状況が、実に大変。
でも、無意識にしゃがんで手とり足とりで教えてしまうから、あとで疲労が半端ない。

…という状況なのに
レッスン時間より異様に早く来てしまう子もいたり。
平気に困った事を持ち込む方も。
うーーーん。

ほとんどの子、お母様方が、体調を心配してくれている中での行動に
びっくりするばかり。


こんな状況で…この先のレッスンは大丈夫なのかな?と
冬までのレッスン予定を見てみたら…
大変!土曜日はもう振り替えできない!ということが判明。
既に、振替分を貯めてしまっている子もいて、どうしたものか…。

夏休みなどに、なんとか取り戻せる子がほとんどですが

一部、保育園児ちゃん達はは、不可能であることが判明。相談させていただきました。
すると、意外なことが判明。
平日にはレッスンに時間がない…。ということは、練習する時間もないはず…。え???

ピアノという習い事は、家での練習が不可欠になるもの。
今日は、相談の上、一人の子が辞めることに。
まだ四分音符のリズムをやったところまでだったので、
お教室を移るならば、早いうちがいいだろうし…。
楽器も購入する前なので、習い事をどうするか考えるなら今だろうと…。

その子のおうちから通えそうなお教室の先生にも、聞いてみたものの
やはり土曜日はいっぱいだったり、
園児のレッスンはしていなかったり…。
なかなかみつからず。


只今、年度初めで、お稽古事を始める子が多い時期ですが…
「なんの為にそのお稽古をするのか」
「目標はどれくらいか…。その目標に向けて、頑張る時間は取れるのか」
など、慎重に考えてもらいたいな~と思います。
2019.05.07 叫ぶっ
今年も、コンクール準備中の生徒ちゃんが数名。

譜読みが順調な子もいれば、
苦戦している子もいます。

学年が上がるにつれて、難易度も上がり、曲の長さも長くなるのですから大変。
おまけに、先月は私の入院があり、「自分でやっておく」としておいた子もいるので、
大変度は増しました。

連休を終えてのレッスン…
譜読みを終えた子も。
お出かけしていて、譜読みも、練習もストップしていてハチャメチャだった子も。

連休前、苦戦していた子は…
今日は、少しスイスイ進みました。ふぅーー。
「ちょっとまってて」というので、何かな…と思ったら
椅子から立ち上がり、スタスタとドアへ。レッスン室のドアをあけ…トイレかと思ったら…
「2ページおわったーーーーー」と廊下に向かって叫びました。

おぃおぃ…。

まだまだ残りがありますが??
2ページ終わったのが、よほど嬉しかったのでしょう。
残りも頑張ろうね
世は10連休!!

10連休初日の4/27は土曜だったので普通にレッスン日でしたが…。
翌日日曜に、少し中学生が来て…。

あとは2人レッスンに来ただけ。
毎年、ゴールデンウィークは、誰もレッスンに来ないという日がないほどだったのですが、
今年の連休は、手術後のためゆっくり過ごさせていただきました。

今日は令和になって、初レッスン。
コンクール参加の子には、ゴールデンウィークもない~っと、レッスンを。

生徒ちゃんと、私と…同じ箇所が弾きにくくて、一緒に指番号を考え…
「同ベレルだねーー」と言われました。

うーーーん、「ベレル」じゃなくて「レベル」ね。
令和初の面白発言もいただきました。

令和もがんばっていきましょーーーー!!!
おーーーーっ